昭和13年目

3月1日で13年目を迎えました。感謝です。カウンターや床の木目も味わい出てきました。最初は楽器やるお客は少ないと思ってましたが、けっこういるもんですね。私が普通の叔父さんレベルと思ってましたが、どうしてなかなかやるもんです。今後も仲間が増えれば幸せです。いつまで落陽歌い続けられるかな。

コメントは受け付けていません。